2022年2月

西地区『憩いの家』レディースデイ・カフェ

令和3年12月24日(金)

『ふれあいカフェ』レディースデイ クリスマス会

クリスマスイヴなので、いつものお菓子に手作りデザートをプラスしておもてなしをしました。

麻雀の先生も含め、この日は男性も参加してくださり、気持ちも話も弾んで、にぎわいました。

緑ヶ丘のOさんがクリスマスキャロルをハーモニカで演奏してくださり、Yさんの提案で「ふるさと」を皆で歌って、クリスマス会を締めくくり、今年の『憩いの家』活動を無事終えることができました。

また来年もこのまま活動を続けられることを願って、清掃・消毒を入念にして、扉を閉めました。

西地区『憩いの家』健康麻雀

令和3年12月9日(木)

『健康麻雀楽しむ日』

最初の麻雀の日に、3時にお茶が必要ではと、スタッフが用意してお茶を置く場所は?と思案していました。

ところが参加された皆さんは、お茶よりも麻雀という雰囲気だったので、次回からは麻雀のみを楽しんでいただくことになりました。

奥の部屋では、ベテランの方々が静かに楽しんでおられますが、手前の部屋では初心者の方々が、先生の指導の下、麻雀講習会を受けていました。麻雀牌を触るのも初めてという方がほとんどで、皆さん自分の手の内も大っぴらに広げて和気あいあい!とても賑やかで楽しそうです。女性麻雀愛好家が増えそうです。

私(ブログ担当者)にも、「一度来てみて!わからなくても大丈夫だから、初めてしてみたけれど、こんなに楽しいとは知らなかった、是非来てね!」とお誘いがありました。いくら趣味とはいえ、はまってしまったら怖いので、遠くから眺めます。なんだか参加する前から、ジャラジャラと牌を並べる音が迫ってくるような夢を見そうです。

西地区『憩いの家』レディースデイ・カフェ

令和3年12月3日(金)

『ふれあいカフェ』レディースデイ クリスマスリース作り

朝からの寒さでお客様は3人のみ!しかしこの方々がクリスマスリースの材料を持参してくださったので、コーヒーでくつろいだ後、リース作りに取り組みました。

まずはリースの材料の不足から、憩いの家周辺で何か探してみようと、庭を歩き回っていると、オーナーさんも途中から手伝って下さいました。

これらの材料で、なんとか時間内にリースを作り上げて、最後にリース作りしたメンバー全員で記念撮影をしました。

身近な自然のものを主体にしたリースですが、各人の個性が出ていい感じのリースができました。

西地区『憩いの家』レディースデイ・カフェ

令和3年11月12日(金)

『ふれあいカフェ』レディースデイ初日

『ふれあいカフェ』 レディースデイの特色は、コーヒーだけでなく、ハーブティーや日本茶もメニューに加えられています。

以前からある『ふれあいカフェ』では、男性の方々が多く、女性の方が一人でひょいと参加しにくいという意見がありましたので、

憩いの家の再スタートにあたり、レディースデイが設けられました。

コロナ禍でしょうか、女性だけでも意外と静かでした。

西地区『憩いの家』ふれあいカフェ

令和3年11月9日(火)

『ふれあいカフェ』再開初日

お待たせしました!やっとやっと再開できたふれあいカフェの初日です。

以前からの常連さんや憩いの家のご近所の方々、南春日丘の福祉関係の方々等、たくさんのお客様でにぎわいました。

コーヒーを淹れるのは、先日の講師の久寿里氏が担当です。

他のスタッフは、食器、布巾、ポット等準備して、台所で裏方さんや、またウエイトレスさんとして張り切っています。

絶妙のコーヒーの香と味に、うっとりとした方々、落ち着くと久しぶり!とお話も弾んでいます。

やはり、こうやってアクリル板越しとはいえ、顔を見ながらお話ができるってうれしいなあ!です。

初めての方同士も、遠慮気味だったのが、しだいに打ち解けてお話もされていました。

★好評のカフェ再スタートでした★

また後片付けは、新型コロナ感染症対策で、アルコール消毒を徹底しなくてはと、スタッフ一同、最新の注意を払って、清掃・消毒を頑張りました。